派遣恐怖症が日本レイバーの評判・バイトはきつい?とか気になることを直接聞いてみた

日本レイバーの仕事の評判と実際

こんにちは。私は宮本というこのウェブサイトを作った元日雇いです。
もともと個人でWEBデザインの仕事をしていたのですが、依頼がないときはよく日雇いをしました。

はっきり言って、私自身の日雇いや派遣へのイメージはよくありません。
というのも私が某社で派遣されていた職場は人間扱いもされないような場所だったんです。
「はぁ…俺ずっとこんな事に耐えなきゃいけないのかなぁ…」と未来が見えなかったですね。
いつもネットカフェでカイジを読んで一発逆転を夢見ていました。生活も不安定な時期でした。

もはや派遣恐怖症がレイバーに質問してみた

私自信、どこの派遣会社にしようか結構悩んだ記憶があります。
結局「名前が優しそう」というよくわからない理由で決めましたが。

実際、働けそうな派遣会社を探せばいくらでもありますが、応募者向けの情報ってかなり少ないですよね。
こんな仕事なのかなぁ?って結構妄想したんですけど、実際はかなり違いました。

ということで、せっかく元日雇いが関わってるので直接レイバーに気になることを質問してみました。

日本レイバーの仕事・バイトに関する質問開始

Q.日払いの場合は会社まで取りに行く必要がありますか?

A.勤務初日の給料は日払いしない規定となっています。勤務2回目以降は現場手渡しor銀行振込しています。

Q.スポットとレギュラーでは何が違いますか?

A.スポットは、客先の繁忙閑散に影響されるので、働く人が仕事に入れると言っても必ず仕事があるとは限らないです。また、働く人が行きたい現場と仕事のある現場が必ずしも一致しない場合もあります。レギュラーは、当然ながら毎日決まった時間、場所に出勤して頂くので、閑散期に仕事が無くても出勤します。

Q.レギュラーでも日払いは可能ですか?

A.話し合いになりますが、原則はしません。理由として、各種社会保険料や所得税など給料確定後に天引きするものがあるので、日払いで払いきってしまうわけにはいかないからです。

Q.社員になれますか?

A.正社員になる道は3つあります。1つ目は客先など当社の仕事を通して能力を認められて相手先の正社員に採用される道。2つ目は最初から「紹介予定派遣」「有料職業紹介」として客先に派遣され、客先と働く人が納得して正社員になる道です。3つ目は稀ですが当社の正社員となることです。

Q.保険はありますか?

A.社保完備です、詳しくはお問い合わせください。

Q.体力にあまり自信がないのですが大丈夫ですか?

A.全然問題ありません!仕事をやっていけば慣れますし、体力が必要なお仕事ばかりではありませんので、ご相談ください。

Q.どんな仕事が多いですか?

A.今のところ、倉庫内作業、検品、流通加工の仕事が多いです。倉庫内作業では、フォークリフトの運転や仕分け、ピッキングなどのお仕事も含まれます。

Q.辛い仕事ですか?

A.正直、楽な仕事ではないと思います。でも大勢の方が当社の仕事に関わっていますから、決して一人だけキツい仕事を押し付けられるということはありません。

Q.危険なことや場所での仕事はありますか?

A.港湾関係のお仕事も多いですから、絶対安全な仕事ばかりとは言えません。しかし当社では、当社規模では珍しく安全管理部を設けており、安全な作業には人一倍気を使っています。

Q.作業着はありますか?

A.はい、貸与という形でご用意しております。他にもヘルメット、安全靴、場合によってはレインコートや防寒着などもあります。現場によって、現場先指定のものが用意される場合もあります。

Q.兼業でも可能ですか?

A.もちろん可能です!むしろ当社のような企業が兼業でサブとなるお仕事を提供できるので、政府が進める「働き方改革」では活躍し社会貢献できるのではないかと考えております。

Q.殴られること(パワハラ)はありましたか?

A.笑。業界全体の話として過去にはあったこともあるようですが、現在はコンプライアンスが徹底されており、聞いたことがありません。もし、働く人が職場でパワハラなどの被害に遭うようでしたら、当社は徹底的に抗議します。

Q.日給が上がることはありますか?

A.はい、あります。日給、時給が上がった方はたくさんいます。その方たちは、やはり周りの方々から仕事ぶりを認められ、自分の仕事以外にも初心者のフォローなどをしてくれている方ですね。

Q.男女で作業内容は異なりますか?

A.従来、港湾作業や倉庫作業は男性のみの職場でしたから、現状、職場のインフラ(女子更衣室や女性専用トイレ)の問題で、女性に向かない作業もあります。徐々に女性も活躍し始めていますが、その比率はまだまだ低いです。そのような理由があるお仕事では、物理的に男女の仕事の違いがあることがあります。

 

なかなか紳士的な答えが帰ってきた

何気なく少し嫌がらせのつもりで突っ込んだ質問をしてみましたが、大量かつ紳士的な答えが返ってきてしまった。
これを書いている私はどちらかといえば身内よりだと思われるかも知れませんが、安心して働けるような気がします。

皆さんは日本レイバーのこと、どう感じましたか?

コメントは利用できません。

面接の応募はこちらから

面接の応募/Entry